【攻殻機動隊】タチコマ アニメVer. 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』[海洋堂]

Posted on

ぼくらは みんな生きている。生きているから悲しいんだ。
あのシーンは顔が涙でグチャグチャになるくらい泣きました(´;ω;`)

可愛いし優秀だしでも少しおっちょこちょいだったりで、
タチコマは攻殻機動隊のヒロイン的存在だと思います。

そんなタチコマがフィギュアで出ました(*´∀`*)
しかもプルバック装置が付いていて劇中の走行シーンが再現できるみたいです!
またマグネットも付いているのでメタルラックなんかにくっつけることもできます(*´∀`*)

タチコマ
タチコマの声が聞こえてくるような気がする出来栄えですね!

タチコマ
個人的には蜘蛛は大好きなのですが、
クモと言う普段は少し嫌われ気味な節足動物をモデルにしているのに、
何でこんなに可愛いフォルムをしているんでしょうか(*´ω`*)

ドラえもんも一家に一台ほしいけど、
タチコマは一家に8台は欲しいです!

タチコマ
へへへー。バトー専用機!

このセリフはなんだか笑っちゃいましたw
バトーさんのことを好きなんだなぁって思って、
ホッコリしたセリフです。

タチコマ
マニピュレーターもしっかり伸びるみたいです!

タチコマ
補助のマニピュレーターもしっかり付いています!

【あみあみからのコメント】
走る、くっつく、よく動くリボルテックタチコマ。
公安9課が保有する思考戦車「タチコマ」がリボルテックに登場。
玩具的プレイバリューとして、プルバック装置とマグネットが付属。
劇中の走行シーンを再現したり、壁に貼り付けて遊ぶことができます。
4 本の脚部付根の 10 mm ジョイントが、あらゆる方向への可動を実現、劇中の気ままなポージングが可能。
目のように見える 3 つのアイボールは、頭部を取り外して裏側から好きな方向へ動かせます。
3 本指の左右マニピュレーターは、延長パーツなどで多彩な表情付けが可能。
オイルボトルを手に持たせられます。
口のようにみえるグレネードランチャーは、劇中同様に砲口カバーを取り外して射出時を再現。

メーカー 海洋堂
発売日 14年10月中旬
シリーズ名 リボルテックヤマグチ
原作名 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
造型師 山口勝久
製品仕様 【サイズ】 全長:約 115 mm、全高:約 80 mm
【可動箇所】 全 18 箇所
【ジョイント使用数】 全 7 個(10mmジョイント×4、6mmジョイント×1、6mmWジョイント×2)

【セット内容一覧】
本体
プルバック装置 ×1
マグネット ×1
交換マニピュレーター ×3
マニュピレーター補助部品 ×2
オイルボトル ×1

お値段 2,700円(税込)ポイント:27ポイント


リボルテックヤマグチ No.126EX タチコマ アニメVer. 『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』[海洋堂]

にほんブログ村に参加しています。
良かったらポチってください。
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュア情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらも良かったらポチってください。

おもちゃ・玩具 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


8 + = 十

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>